読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

○○が軽率に飛行機に乗った話

こんにちは、レポブログと化したけどある程度レポ終わったら普通のブログにしちゃるぞ!っと意気込むはちょるです。(長い)


今回は軽率に飛行機に乗った話。

そうなんです。わたし、軽率に飛行機乗っちゃったんです。

初ひとりで。

なんでって??



東京でEverZOneがイベント出るってなって東京のフォロワーさんキャーーッ!!!ってなったから軽率に行くことになりました。



うける。



で、日にちを確認したわけですよ、するとなんとなんと前日にむすめん。の灼熱!鬼ヶ島DANJIの名古屋チェキ会があるじゃないですか。

行こう。



というわけでわたしはちょー前乗りで名古屋まで飛びました。(飛行機怖かった)


まぁクソ緊張しました。

だって生きまぷりさんに会うのが4ヶ月ぶり2回目。心臓も痛い痛い。早く帰りたい。

私の順番がきました。



私「お、おじゃましま〜す」
プ「こんにちわ〜」
私「あ、こんにちわ…あ、えっと、阿吽の呼吸のポーズで…」
プ「はーい」


パシャリ



私「ありがとうございます〜」
プ「会うの初めてではないよね???」








!?!?!?

あ、はい、



!?!?!、!?!?!?
噂に聞いた、記憶力おばけ…
でもハッキリとは覚えてないか、まあ当たり前か!


話がスラスラーっと終わり時間になりまして。
ブースから出る時にまぁ名乗っとこうと思いまして。その時に事件的なのが起きました。


私「ありがとうございました〜アッはちょるでした〜」
腕ガシッ
私「!?!?!?!?」
プ「そう!!!!!はちょる!!!!!!」




呼び捨て!?!?!?アッてかンン!?!?!??
腕よ腕!!!!!!!!!



プ「そう!はちょるだよ!!はちょる!!」
私「ごごこごめんなさいごめんなさいごめんなさい!!!!!!!!」
ス「お時間です!!!!汗」


スタッスさんが必死に引き剥がそうとしてました。
スイマセン。


とりあえずしんどかったです。

今までは「はちょるちゃん」だったんですが、いきなり呼び捨てでビックリしました。

まぁもしかしたらな、違うかもなって思って午後にある握手会にも行きました。



私「失礼します」
プ「あ、はちょる〜」



嘘じゃなかった!!!!!!!!!!!!!!
もうしんどい!!!!!!!!!!!!!!
吐きそう!!!!!!!!!!!!!!()



そんなこんなでつぎの日のEverZOneが出るライブであまりモチベがあがらなかったのは内緒。



ちなみに一番焦ったのが

プ「明日帰るん?」
私「明日は東京行くんですけどむすめん。さんのイベントには行けないんです〜」
プ「アッお仕事…?」
私「アッはい推し事です…(震え声)」


別現場なんて言えねえ。